プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --  |  comment --

PAGE TOP

熊本 淡水・湧水ダイビング 

先日、7月以来久しぶりに淡水・湧水ポイントで潜ってきました。

夏の間はなかなか淡水ダイビングには行けないので、
ここのところうずうずしていた矢先のお客さんからの御予約でした。



_DSC6431 のコピー



天気にも恵まれて、最高のコンディション。

鮎も婚姻色がうっすらと出ていて、
夕方には産卵もやっているのかな?


ウグイ、ハス、トウヨシノボリ、タカハヤ、カワニナ、
オヤニラミ、ムギツク、カワムツ、オイカワ、ブラックバス、
コイ、ギンブナ、ティラピア、アメリカザリガニ、川エビの仲間、
などなどが変わらず元気にしている様子が見られました。





_DSC6457 のコピー



水草の状態が素晴らしいですね。


今まで見てきて最高の状態。
私も早速撮影に行ってきます。



_DSC6451 のコピー





_DSC6393 のコピー





_DSC6474 のコピー





最近は湧水の量も多いようで、
過去最高にあちこちから水が湧き出ていました。



これから春にかけてが淡水・湧水ダイビングのシーズンです。

淡水・湧水の水温は一年中18℃ですから、
水温がそれを切るとこちらの方があたたかく感じるのでお得感があります(笑)


天草でのダイビングも秋がとても良いのですが、
これからの季節は淡水ダイビングもどうぞ!




よかよかの淡水ダイビングの詳しい情報はこちらをどうぞ。



スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

熊本ダイビングポイント 湧水地でダイビング 

GWの5月1日に淡水ダイビングの予約が入っています。

ちょっと最近は海に夢中で淡水とはご無沙汰だったのですが、
天気も意外と良かったので様子を見に行ってみました。



20120420-_MG_5064 のコピー
フィッシュアイの友、ドンコ君



あいにくお目当ての鮎の若魚は、
1000匹ほどの群れが固まっているとのことだったのですが、
100匹ほどの群れしか見つけられずに空振りです。

また今度来ないとなぁ~



それで今日はフィッシュアイの心の友、
ドンコ君に遊んでもらいました。


彼はちょっと強面の顔をしているのですが、
気が強いのか気にしてないのか、そっと近づけばフィッシュアイでも最短まで寄れます。


君はホントにハゼの仲間なのか^^;




20120420-_MG_5164 のコピー



ふと顔を上げると、ホント偶然ですが
ダイビング部の坂田監督が愛犬のレオの散歩に来てました。


せっかくなので、池に放り込まれたテニスボールへまっしぐらのレオの勇姿を撮影させてもらいました。




20120420-_MG_5192 のコピー





20120420-_MG_5221.jpg




20120420-_MG_5217.jpg






20120420-_MG_5238 のコピー




レオ、何度もどうもお疲れさま(^o^)


監督もお付き合いどうもありがとうございます!

[edit]

PAGE TOP

江津湖でダイビング 

昨日は所要で後輩のダイビング部のミーティングに顔を出したんですが、
3月末に沖縄久米島のエスティバンさんで行う春合宿の打ち合わせをがんばってました。

みんながんばってね~。
川本さんによろしくね。




さて、そのミーティングで、


「明日は江津湖の朝景がきっときれいですよ」


そんな風に地元の後輩にそそのかされたので、
まんまと4時半起きで江津湖へと行ってしまいました。





熊本ダイビングポイント 江津湖3
金色に染まる江津湖の朝





目的の江津湖に近づくにつれて雲が濃くなっていくので、
一時はUターンしようかと思いましたが、
幸い無事に朝日は見ることができました。

ボート部の朝練が、金色に染まる早朝の江津湖で行われていて、
とても美しい光景でした。





熊本ダイビングポイント 江津湖
卵???



朝景を撮り終えてちょっと休憩。

それからドライスーツを着て淡水魚をいろいろと撮影していると、
上流の方に卵?がありました。


・・・どう見ても卵です。鶏の。

きっとサイズはL玉でしょう。



なんで湖に鶏の卵???
と思っていると、






熊本ダイビングポイント 江津湖2




ヨシノボリがこんにちはしてくれました(^o^)



【本日のお魚】

アユ、ジルティラピア、オヤニラミ、カマツカ、オイカワ、カワムツ、ムギツク、ギンブナ、タカハヤ、セボシタビラの婚姻色、ヨシノボリの婚姻色などなど。




ここのところ、江津湖での淡水撮影にはまっています。

水温も18℃ぐらいあるので、
ドライスーツでちょうど気持ちいいぐらいなんですよね~。

とても浅い水深でたくさんの魚たちが楽しめます。
また近日中に御紹介したいと思います。


湧水ダイブについて詳しくはこちら






[edit]

PAGE TOP

熊本の淡水ポイントでフォトガイドダイビング 

ちょっと久々の更新になりました。

明日からこの冬一番になりそうな寒波の到来ですね。
天草の海も数日大時化になりそうです。


ひとまず最近の海況情報です。

白涛:透明度5~10m 水温:12℃
   アイナメの卵・クジメの卵保護・タツノオトシゴ・ウミウシなど

牛深:透明度8~15m 水温:17~18℃
   マトウダイ・クロホシイシモチの群れ・カスリハゼ・アカエイ・ナンヨウツバメウオなど




熊本淡水ダイビング




さて、今日は日本水中映像の中村宏治カメラマンが下見がてら、
熊本に遊びにお越しでした。

海は風がありそうだったので、
熊本の淡水ポイントでのんびり撮影してもらいました。

またみゆきさん、ミューズと一緒にの~んびり遊びに来てくださ~い(^o^)ノ
ランチとコーヒーどうもごちそうさまでした!



【ダイビングポイント】 熊本市 淡水ポイント
【水温】 18℃ ドライスーツ・6ハン2ピースウェット

【透明度】 10~∞ (笑)


[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。